みんな楽しく幸せに
身体障碍者の雑記帳
その他

リユースで27000円ゲット

みなさん、こんばんわ。

最近ミニマリストがはやっているようで、私もそれにあやかり不用品を買い取りに出してみました。

そんで、向かった先は2nd STREET。

洋服を持って行きました。

果たして結果は?

フライトジャケットA-2(BUZZ RICKSON’S)

約27年前に買った皮ジャンです。

四半世紀を共にしたのですが、最近は着用頻度も減ったので思い切ってサヨナラしました。

使用頻度が減った理由は、ひと言でいえば似合わなくなった、です。

これを着こなすには少々覇気が足りないのです。

ある程度年老いたのと、病気で少し尖がった部分が削がれた。

それと皮が硬くて、今の私には着心地が少しつらい。

そういう訳で、私よりも似合う人が着てくれるなら嬉しいし、洋服にとっても幸せな事だと思います。

買い取り価格は、22000円也。

かなり予想を上回る価格で満足です。

ありがとう、A-2君。

ライダースジャケット(KUSHITANI)

約10年前に買った、皮ッジャン&皮ズボン。

肩・肘・脊髄・腰・膝にパットの入ったバイク乗り専用品です。

今となっては視力障害で運転免許の無い私には、完全なる不用品となっていました。

本来ならもっと早く処分してもおかしくないのですが、私も人間ですから思い出とか、もしかして再びバイクに乗れるようになるのではないかというかすかな望みがあった訳です。

ある意味、やっと踏ん切りがついた瞬間でした。

心の整理に7年くらいかかったんですね。

そんで、買い取り価格は、5000円。

うん、十分な価格に納得です。

ありがとう、Rジャケット君。

その他

あと数点洋服を持って行きましたが、高いもので700円。

多くのものが10円でした。

ブランド品の洋服でも中古になれば、ほとんど価値がないようです。

品物自体の真の価値が問われるようです。

思い入れのある物を処分するのは簡単ではありませんが、物理的にも精神的にも少し軽くなったような気がします。

背負うものが少ないほうが、生きるのが楽になりそうです。

私はミニマリストにはまだまだほど遠いですが、なるべく軽~く生きたいと思います。

でも物欲は捨てられない。(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA